相模原の女性経営者応援 相模原商工会議所女性会のページ

文字サイズ

女性会について

女性会とは

女性の力で地域を元気にするため、女性経営者により作られた団体です。
女性の特質を生かし、女性ならではの視点で、活動を通じて地域社会に貢献しています。

■相模原商工会議所における<女性会>の目的
・会員相互の親睦と連携をもとに、企業経営者としての研鑚を積む
・相模原商工会議所の事業活動への参画または、協力を通じて地区内における商工業の振興を図り、社会一般の福祉の増進と会員の経済的地位の向上に資する

■女性会活動目的
・会員相互の親睦と連携をもとに、女性経営者として資質向上を図る
・商工会議所の事業活動への参画・協力を通じて商工業の振興を図る

女性会に入会するとこんなメリットがあります

つながりができ新たな出会いがあります
毎年恒例の交流事業である先進地視察研修会の企画をし、秋頃に実施しています。
セミナーやイベントなどで、他の会社の経営者と繋がることができ、ビジネスチャンスもうまれます。

会長挨拶

平素より、相模原商工会議所女性会の活動におきまして皆様のご理解とご協力を賜り誠に有難うございます。
当女性会は昭和47年(1972年)11月に設立され来年、令和4年(2022年)11月に50周年を迎えます。半世紀に渡り当女性会を支えて下さいました諸先輩の皆様に感謝の意を申し上げます。

私は、昨年4月に会長を任命され務めさせて頂いております。
思いもよらない「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴い、私達女性会の活動も様々な事業を中止せざるを得ない中、「明日への希望、人との和、地域と共に営む」をスローガンとし、異業種のお仲間を増やし、共に助け合い商業発展に繋がることを願い、コロナ禍で社会が変わり行く中、新スタイルに沿った活動を会員の皆様と考え事業を行ってまいりたいと思っております。

また、50周年を迎えるにあたり昨年実行委員会を立ち上げ、来年の記念事業の準備を本年度も進めております。
今後とも女性会が益々発展し実りある会になりますよう、皆様の更なるご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。


令和3年11月
相模原商工会議所女性会
会長 青木庸江

組織図

組織図

女性会の委員会活動

女性会の委員会活動
相模原商工会議所女性会には3つの委員会があり、いずれかに所属し活動を行います。
活動をしていく中で様々な業種の経営者と関わることができ、人脈形成や地域へ貢献することができます。

総務委員会

通常総会の運営
毎年4月実施の通常総会の運営や、総会後には講演会・懇親会を実施します。

新年会の企画・開催
毎年1月に実施する新年会の企画・運営をします。

広報委員会

市民まつりへの参加
市民桜まつり・若葉まつりにて開発特産品「とうとるん」や相模原名物「酒まんじゅう」の販売をし、市民へ活動のPRを行なっています。

広報紙さえずりの企画・発行
女性会の年間の事業活動をまとめ、各会員へ広報誌の原稿作成を依頼。年度末に発刊し、総会で配布しています。

交流委員会

先進地視察研修会の企画・運営
毎年恒例の交流事業である先進地視察研修会の企画をし、秋頃に実施しています。

その他交流事業の企画・運営
各会員から交流事業の意見を取りまとめ、企画立案し、全体会議に上程します。

商工会議所は心づよいサポーター!

商工会議所は心づよいサポーター!
商工会議所は、地域の企業が会員となって組織された特殊法人です。おもに会費や、国・県・市町村の補助金で運営されているので、無料で経営に役立つ様々なサービスを提供してくれます。
中小個人企業の経営者を親身になってバックアップしてくれる「心づよいサポーター」なのです。

商工会議所はこんなことを
サポートしています

●税務などの決算処理や経営についての相談
●労働保険、各種企業向け共済
●中小企業診断士・税理士・社会保険労務士などの専門家による相談受付(派遣も可能)
●ビジネスマッチング
●マル経融資のあっせん

\ 新規会員募集中 /相模原の女性起業家・経営者を応援します。
これからの街づくりにあなたも関わってみませんか?

お問い合わせ

相模原商工会議所
産業人材支援課 女性会事務局
〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-12-3